シークレットブーツについて

結婚式、ライブetc……シークレットブーツを履くのってどんな時?

シークレットブーツを買う目的は……?

履くと身長を高く見せることができるシークレットブーツは、身長が低い男性がコンプレックス解消として活用するイメージがありますよね。
実際にシークレットブーツが欲しい!と思っている方は、どんな理由でシークレットブーツを購入するのでしょうか?

「身長が低いのがコンプレックスだから」
「低い身長をごまかしたいから」
「スタイル良く見せたいから」

シークレットブーツを履くのってそんな感じの理由じゃないの?と思われがちですが……。

もちろん、身長にコンプレックスを持っている人の悩みを解決するためのものでもありますし、実際そういった理由でシークレットブーツを履く人はたくさんいると思います。
ですが、それだけではありません。

「この日のためにシークレットブーツが必要なんだ!」
「こんなシチュエーションでシークレットブーツを履きたい!」

という明確な理由を持って購入する人もたくさんいるんですよ。

arcanaltを利用されたお客様から、
「今回○○のためにシークレットブーツを購入したんです。」
というメッセージをいただくことも度々あります。

今回はそんなお客様の声をもとに、シークレットブーツを利用する様々なシチュエーションをご紹介したいと思います!

今回ご紹介するのはこの5つのシチュエーション。

  1. ライブ、コンサート
  2. 結婚式
  3. 就職活動
  4. ビジネスシーン
  5. コスプレ、男装

自分に当てはまりそうなシチュエーションはありますか?
どんなふうにシークレットブーツが役に立つのか見ていきましょう!

 

こんなシチュエーションでシークレットブーツが活躍します!

1.ライブ、コンサート

ライブ会場

ライブハウスや野外フェスなどスタンディングライブの際、人が多くてステージやアーティストが見えない……なんて経験、ありませんか?

せっかくライブで良い席をゲットできても、目の前が背の高い男性だったりすると、近くてもなかなか見えない!ということがよくありますよね。

身長が低い人でなくても、目の前に自分より身長が高い人がいたり、席や立ち位置が悪かったりと悪条件の場合はステージが見えなくて不自由な思いをする人も多いのではないでしょうか?
身長が低くない人でもシークレットブーツがほしい!と思うタイミングで一番多いのがこのライブというシチュエーションなのです!

女性はハイヒールや厚底で身長を盛れますが、男性はそうはいかないですもんね。
また、女性のお客様でも「ハイヒールはライブ会場だと危ない」「厚底靴はあからさまに盛っている感じになるので周りの視線が気になる」などという理由から、あえてシークレットブーツを買うという場合も多いんです。

音楽が好きな方は、1足持っておけばライブの日に毎回活用できて便利ですよ!

8.5cmUP スニーカー(ID:053)
ご購入はこちらから

こちらの記事も是非ご覧ください!

⇒ライブで身長が低いと悩んでいる方必見!!おすすめ解決法

 

2.結婚式

新郎と新婦

結婚式を挙げる際、新郎がシークレットブーツを履くというパターンです。

実際にお店で結婚式の衣装を決めるときにシークレットブーツが用意されていたり、店員さんに勧められるということも多いみたいなので、あまり珍しくはない利用方法なのかもしれません。

結婚式では花嫁はドレスに合わせて高めのヒールの靴を履いたりします。
そうなると、新郎新婦の身長差は縮まってしまいますよね。
元々同じくらいの身長だった場合、彼女に追い抜かされてしまうなんてことも……。

結婚式という晴れ舞台にドレスアップして立つんですから、見栄えはとっても大事。
二人の身長差のバランスを良くするため、そしてタキシードを着た新郎のドレスアップ姿をもっとステキにするためにシークレットブーツが役にたつんです!

7.5cmUP ビジネスシューズ(ID:011)
ご購入はこちらから

こちらの記事も是非ご覧ください!

⇒結婚式で新郎がシークレットブーツを着用。花嫁に感想を聞いてみました

 

3.就職活動

歩き出す足元

就活とシークレットブーツって関係あるの?と疑問に思われるかもしれませんが、時々耳にするのが「面接のためにシークレットブーツを買いました!」といケースです。

理由はシンプルで、「面接官からの印象を良くするため」
もちろん、身長が高いほうが仕事ができるわけではないですし、身長が高ければ選考に合格するわけでもありません。
ですが、面接は第一印象が命。
身長が高くてシュッとしていると、それだけでなんだか堂々として頼りがいのある印象を与えます。

また、実際に就活にシークレットブーツを活用した方によると、「目線が高くなることで自信が持てて面接で緊張しにくくなった」ということもあるそうです。

arcanaltのビジネスタイプのシークレットブーツは見た目も普通のビジネスシューズと変わらないため、就職してからも使えますよ!

7cmUP ビジネスシューズ(ID:014)
ご購入はこちらから

こちらの記事も是非ご覧ください!

⇒好印象で内定ゲット!就活でシークレットブーツが使える!?

 

4.ビジネスシーン

スーツの男性

スーツを着て働くビジネスマンの方のためにおすすめなのが、ビジネス用シークレットブーツ
これまでに紹介した結婚式や就活のシーンで使っているのも革靴ですが、ビジネスシーンでの普段使い用の革靴としてシークレットブーツを履いている人も多いんです。

身長が低いのがコンプレックスだから……という方ももちろんいますが、それだけではありません。
営業職の方なんかは、商談などで人前に出ることが多いですよね。
そんな時に印象を少しでもよくしたい!ということでシークレットブーツでスタイルアップされているみたいです。
就活の面接で印象良く見せたいというのと同じですね。

さすがに毎日は疲れそう……という方は、商談の日だけなどここぞという勝負時に履いていくという方もいましたよ!

9cmUP ビジネスシューズ(ID:013)
ご購入はこちらから

男性のビジネスシューズについて調査した結果を記事にまとめていますので、是非参考にしてみてください!

⇒【調査】どんな靴履いてるの?男性のビジネスシューズ事情

 

5.コスプレ、男装

カメラ

スタッフが一番驚いたのが、コスプレや男装にシークレットブーツが役立つという情報でした!
つまり、女性の方もシークレットブーツを履くということです。

身長の高いキャラクターにより近づきたい、男装のクオリティを上げたい、数人で撮影する際に身長差を出したいなど、コスプレならではのお悩みを自然に解決できるのがシークレットブーツなんです!

arcanaltのラインナップだと、学園アニメなどのコスプレでローファーやビジネスシューズを制服に合わせたり、何にでも使いやすいスニーカーなどが人気です。

 

こちらの記事では、実際にコスプレが趣味だという方にコスプレのお悩みをインタビューしています!

⇒【女性の方】コスプレ・男装の身長のお悩みもシークレットブーツで解決!

 

様々なシーンでシークレットブーツを活用!

シークレットブーツを履きたいいろいろな理由をご紹介しました。
意外な使い道が見つかったのではないでしょうか?

シークレットブーツは、コンプレックスを解消するためだけでなく、お客様のお悩みやニーズに合わせた様々な使い方ができるんです!
身長が低い人もそうでない人も、男性も女性も、どんな人にとっても便利なアイテムです。
シークレットブーツの使い方は人それぞれで、まだまだ未知数。
「僕はこんな使い方をしています!」という意見がありましたら、是非教えていただけたら嬉しいです。

シークレットブーツ専門店arcanalt

-シークレットブーツについて
-

© 2021 シークレットブーツ専門店 arcanalt Staff Blog