シークレットブーツについて

身長が低い男性が劣等感を克服するには?

身長が低いことをコンプレックスに感じている男性は少なくないと思います。
身長やスタイルについての悩みは男女共通ではありますが、平均的に男性よりも女性の方が身長が高いため、女性に比べて男性の方が低身長に対して劣等感を抱く場合が多いでしょう。

男性のみを対象としたアンケートの結果によると、自分の身長に対して「もっと高くなりたい」と回答した人の割合は6割にも及びました。

記事の調査概要 【arcanaltスタッフブログ編集部】

調査方法:インターネット調査
調査対象:男性71名
調査期間:2021年6月

 

低身長コンプレックスを克服するには?

身長が低いことをコンプレックスに感じている人は、身長が高い男性と一緒にいると劣等感を感じてしまう、女性と並ぶことに拒否感を感じる、自分に自信が持てないなど、否定的な感情に支配されてしまうことも多いと思います。
このような低身長コンプレックスを克服するにはどうすればいいのでしょうか?

 

身長以外のところで自信を付ける

身長というのは意図的に伸ばすのは難しく、大人になってからだとどうしようもありません。
どうにもならないことで自分のすべてを否定してしまうような考え方をするよりは、努力で伸ばせる能力やセンスで自分を磨き、ほかのところで自信をつけることが大切です!

もちろん、コンプレックスで悩んでいる人にとっては、こういう精神論は意味がないという思う人もいるかもしれません。
ですが、ひとつのことにあまりに引っ張られすぎると、どんどん気持ちが落ち込んでしまうというのは実際によくあることです。
何かほかのところで自信をつけるだけで、気持ちが楽になることはあると思います。

特に身長の悩みというのは見た目に関してのことなので、美容やファッションなど、見た目を決定づけるほかの要素を磨くことは誰だって可能です。
身長が高くても服がダサかったりだらしないとカッコよく見えませんよね。
身長が低くても、清潔感があって自分に似合うオシャレなファッションセンスを身に付けることができれば、身長が高い人に劣等感を抱く必要もなくなると思います。

 

物理的に身長を高く見せる

どうしても身長を高くしたい!とこだわる場合は、実際の身長を変えることはなかなか難しいですが、見かけの身長を高く見せることは可能です。
靴の中にインソールを入れたり、シークレットブーツを履いて物理的に身長を高くすれば、周りから見た身長は高くなります。

女性の場合は、低身長に悩んでいる人は厚底の靴を履いたり、ハイヒールの靴を履いたりすることがよくあります。
高いものだと10cm以上も身長を高くすることができますし、それによってスタイルも良く見えるので、自信を持って歩くことができるのです。

男性の場合は女性に比べてそういったアイテムを日常使いすることが定着していませんが、「靴で身長を盛る」ことをファッションの一環と考えて気軽に挑戦してみてほしいと思います!

 

高身長は作れます!シークレットブーツのすすめ

シークレットブーツと聞くと、ダサい、恥ずかしいなどのイメージを持つ方が多いかもしれません。
が、先ほども書いた通り、靴で身長を盛ることは自分を素敵に見せるためのオシャレのひとつだと思います。
好きなデザインのファッションアイテムを選ぶときのように、自分好みのシークレットブーツをファッションアイテムとして取り入れましょう!

シークレットブーツ専門店arcanaltでは、6cm~13cmのシークレットブーツを販売しています。
使用用途やなりたいイメージによって高さを選んでいただけます。

 

少しだけスタイルアップしたい場合

6cmUP カジュアルシューズ(ID:074)

そこまで身長が低いわけではないけど、少しスタイルをよく見せたいという方は、6~7cm程度の低めのシークレットブーツがおすすめです。
低めと言っても、自分でも視界が高くなったのが分かりますし、周りから見ても「あれ、なんかスタイルよく見える!」と反応されるくらい変わります。

また、ローカットのスニーカーなど、シークレットブーツとはバレないくらい自然なデザインの商品が多いので、シークレットブーツを履くのが恥ずかしいという方も安心して履くことができます。

⇒6~7.5cmのシークレットブーツ一覧

 

大きく印象を変えたい場合

低身長にとても強いコンプレックスを持っていたり、理想の身長との間に大きなギャップがあるという方には、arcanalt最大サイズである13cmアップのシークレットブーツがおすすめです。
160cmの人でも一気に173cmになるため、かなり大きく印象を変えることができます

ただ、13cmとなると物理的にどうしても大きいブーツタイプでしか実現できないところが欠点ではあります。
大きく目立つ靴を履くのに抵抗がある場合は、丈が長めでダボっとしたボトムスを被せるように履くことで自然に見せることができますよ!

⇒10cm以上のシークレットブーツ一覧

 

コンプレックスを克服して自信を持とう!

身長が低いことを他人と比較して劣等感を抱いてしまう気持ちは分かります。
でも、それも個性のひとつとして受け入れることができれば、ほかのところでもっと自分の魅力を発揮する努力に繋がるはずです!

また、身長を高く見せたいという方は、その気持ちを恥ずかしいと思う必要もまったくありません。
自分をカッコよく、好きになれる見た目に演出するということは、ファッション全体に共通する心構え。
シークレットブーツで身長を盛ることもオシャレの一環なのです。

arcanaltでは、様々な種類のオシャレなシークレットブーツを販売しています。
ぜひ気軽に覗いてみてください!

シークレットブーツ専門店arcanalt

シークレットブーツについてもっとよく知りたい方はこちらの記事を読んでください!

こちらの記事もおすすめ

⇒シークレットブーツの仕組みってどうなってるの?徹底解説!

⇒シークレットブーツのメリットとデメリットをまとめました。

⇒「シークレットブーツ=ダサい」はもう古い!オシャレを諦めないシークレットブーツ

-シークレットブーツについて

© 2022 シークレットブーツ専門店 arcanalt