シークレットブーツについて

身長を盛るにはインソールが良い?

インソールで身長を盛るのはアリ?

身長を高く見せたい際に便利なインソール
かかとに厚みのあるインソールを靴の中に入れることで、かかとが高くなった分だけ身長を盛ることができます。

実際に使ったことがある人はそれほど多くないかもしれませんが、実際インソールは使えるアイテムなのでしょうか?
インソールのメリットとデメリットをまとめてみました。

 

インソールのメリット

インソールは、手軽に身長を盛ることができるのが何よりのメリットです。

自分が普段履いている靴にインソールを仕込むだけで、簡単に上げ底靴に改造できます。
もし普通の靴に戻したくなったらインソールを取り出せばいいだけなので、臨機応変に使えますね。

 

インソールのデメリット

ですが、インソールにもデメリットがあります。

まず、靴にちゃんとフィットさせて合体させるのが意外と難しいこと。
数ミリの中敷きのように自由に形を変えられないし、靴にもいろいろな形やサイズがあるので、必ずしもうまくハマるとは限りません。
入れてみたはいいけれど、ズレて歩きにくいという場合もあります。

また、インソールではせいぜい3~4cmの高さしか盛れないという点もデメリット。
それ以上に高いインソールも探せばありますが、スニーカーなど高さの低い靴には入れられません。

それに、そもそも普通に売っている靴はインソールを入れて履くことを想定していないので、インソールを入れると足を入れるスペースがかなりせまくなり、キツくて履けなくなってしまう場合もあります。

 

シークレットブーツでより手軽・快適に!

インソールは便利なアイテムですが、不便な点も。
それをカバーしたアイテムが、シークレットブーツです!

シークレットブーツはそもそもインソールと靴がちゃんと一体になっている靴なので、インソールがちゃんと調和しない問題を解決してくれます。

また、身長を盛るために特殊な構造で作られた靴なので、サイズも幅広く、6cm~13cmとかなり大幅に身長を盛ることができます。
大きく印象を変えたいという方には、絶対にシークレットブーツがおすすめです!

 

おすすめシークレットブーツ

シークレットブーツ専門店arcanaltでは、スニーカーからビジネスシューズまで幅広い種類のシークレットブーツを販売しています。
その中からおすすめ商品の一部を紹介したいと思います!

6cmUP スニーカー(ID:061)

⇒商品を詳しく見る

さわやかなブルーのスエード生地が人気のスニーカー。
ローカットなのに上げ底感ゼロの見た目です。
この高さの普通のスニーカーにインソールを入れようと思うときっとはみ出てしまうと思います。

 

10cmUP スニーカー(ID:052)

⇒商品を詳しく見る

10cmと大幅に身長をアップできるスニーカー。
ハイカットなので、上げ底があっても安定して履くことができます。
裏地のレッドがさりげないアクセントに。

 

8cmUP ブーツ(ID:036)

⇒商品を詳しく見る

スエード生地で上品な印象のシークレットブーツ。
スニーカーだけでなく、ブーツタイプも人気があります。

 

7.5cmUP ビジネスシューズ(ID:015)

⇒商品を詳しく見る

シークレットビジネスシューズも多数販売しています。
ビジネスシューズはスリムで浅いので、インソールを入れて履くのはかなり難しいです。
シークレットブーツなら、最大10cmアップできるビジネスシューズもあります!

 

インソールもいいけど、シークレットブーツでもっと快適に!

インソールもシークレットブーツもどちらも手軽に身長を盛れるアイテムですが、実は意外と異なる特徴を持ったアイテム。
今までインソールしか使ったことがなかったという人は、ぜひシークレットブーツにも挑戦してみてください!

シークレットブーツ専門店arcanalt

シークレットブーツについてもっとよく知りたい方はこちらの記事を読んでください!

こちらの記事もおすすめ

⇒シークレットブーツの仕組みってどうなってるの?徹底解説!

⇒シークレットブーツのメリットとデメリットをまとめました。

⇒「シークレットブーツ=ダサい」はもう古い!オシャレを諦めないシークレットブーツ

-シークレットブーツについて

© 2022 シークレットブーツ専門店 arcanalt