シークレットブーツについて

6㎝アップのシークレットブーツをレビュー。着用画像も紹介。

シークレットブーツをまだ履いたことない方が一番気になる高さは6㎝だと思います。

6㎝アップくらいの高さであれば、インソールの傾斜もほとんど感じずに履くことができますし、急激に高くなるわけではないので周りの目も気になりません。

シークレットブーツに興味あるけど、まだ踏み出せていないという方のために、6㎝アップのシークレットブーツを着用してレビューしてみたいと思います。

6㎝アップのシークレットブーツをレビュー。

こちらが6㎝アップのシークレットブーツを着用した画像です。
ホワイトのスニーカータイプで、インソールの傾斜は全く感じませんでした。

着用した靴はこちら

ホワイトにブラックのアクセントのついたスニーカータイプの6㎝アップできるシークレットブーツです。
レザー素材のスニーカーなのでカジュアル過ぎないセットアップスタイルに合うアイテムです。

レビュー① インソールの傾斜を感じない!

先程もご紹介しましたが、こちらのシークレットブーツ全くインソールの傾斜を感じませんでした。

シークレットブーツはインソールに傾斜をつけることで、身長を高く見せるアイテムですが、実際に6㎝アップを履いてみると傾斜を感じることはありませんでした。

もちろん、人それぞれの感覚は違うので6㎝アップでも傾斜を感じるという方もいるかもしれません。
しかし、すぐに履きなれて傾斜を感じずに歩けます。

6㎝アップくらいであれば、シークレットブーツ特有の履き心地についてはあまり気にする必要はないかなと思いました。

レビュー② シークレットブーツだとバレない!

この画像から見てもわかる通り、横から見ても全くシークレットブーツだとは分かりません。

このシークレットブーツを履いて、友人と会ったのですがシークレットブーツを履いているとは気が付きませんでした。
シークレットブーツに対してバレたら恥ずかしいというイメージがあると思うのですが、考えてみたら靴を履いている時に真横から見られることは無いですよね。

また、たとえ横から見られたとしてもこのシークレットブーツの場合、気づかれる心配はありません。

友人と会った際に、自分では身長が高くなっていることを知っているので内心ドキドキしていたのですが、何も言われませんでした。
あまりに何も言われないので、自分で

「シークレットブーツを履いてるんだけど、気づいてる?」と聞いてみたら

「え。全然気が付かなかった。」と返事がかえってきました。

友人に話を聞くと、

「身長なんて気にしていないから、わからなかった。」と言われてしまいました。

シークレットブーツを履いて他人の目を気にしているのは自分だけということがわかりました。
友達であっても、身長がいつもより高いか低いか、どんな靴を履いているのかなんて気にしていません。
第三者であればもっと気にしません。

バレるのが恥ずかしいからという理由でシークレットブーツを履くことをためらっている方には、誰も気にしていませんので、シークレットブーツは自己満足のために履きましょう。と伝えたいです。

レビュー③ 欠点は1つ。インソールが見えること。

こちらの画像のように、着用したシークレットブーツを上からのぞくとインソールが近くに見えてしまいます。
普通のスニーカーであれば、中敷きまで奥行きがあるのですが、シークレットブーツの場合傾斜があるため近くに見えてしまうという欠点があります。

そのため、短パンなどに合わせて履いてしまうと、くるぶしの位置が高くなってしまい違和感に感じてしまうかもしれません。

しかし、これは着用画像のように長めのパンツを履いていただければ解決する問題でもあります。

長めのゆとりのあるパンツであれば、シークレットブーツと足の境目を人から見られることもありませんので、違和感なく履くことができます。

今回着用した6㎝アップのシークレットブーツの場合、脱いだ時にはインソールの位置で人からバレてしまう可能性もありますが、絶対に脱いだ時もバレたくないという方はブーツタイプのシークレットブーツがおすすめです。

ブーツタイプであれば、足首まであるので上からのぞかれてもシークレットブーツだとバレることはありません。

ただ、先程もご紹介した通り、人はそこまで他人の靴に興味はありません。
靴を上からのぞいてくる方は稀なので、あまり気にする必要はないかもしれません。

結果:6㎝アップのシークレットブーツは初心者に最適。

シークレットブーツの6㎝アップをはいても急激に身長が高くなるわけではありません。

しかし、身長に対して物足りなく感じている方からすれば、6㎝高くなればいつもとは違う自分になれたと感じられると思います。

いつもよりスタイルアップした姿になれるので、好きなファッションをより楽しむことができたり、自分に自信を持つことができるようになります。

シークレットブーツのマイナスなイメージである「インソールの傾斜による歩きにくさ」や「バレることへの恥ずかしさ」は6㎝アップであれば心配する必要がないので、初心者の方におすすめです。

arcanaltではシークレットブーツ初心者におすすめな6㎝のシークレットブーツを販売しております。
気になる方はこちらをチェックしてください。

こちらの記事もおすすめ

⇒8cmのシークレットブーツはバレる?着用画像で検証!

⇒シークレットブーツの不自然さを解消するには?ポイント解説

⇒10cmのシークレットブーツを履いてもバレない?着用画像で検証!

-シークレットブーツについて

© 2022 シークレットブーツ専門店 arcanalt